昭和の県政ニュース「昭和44年_高速時代」

2016年2月10日

高度経済成長期の昭和44年(1969年)に東名高速道路が全線開通。昭和39年開通の新幹線とあわせ、日本の交通は本格的な「高速時代」へ。東京、大阪、名古屋との時間距離が短縮し、静岡県でも産業、経済、文化にさまざまな変貌をもたらしました。

FacebookTwitterLine