フカボリ

『フカボリ#県民だより』がスタートするよ。

2022年3月25日

静岡県庁広聴広報課が『フカボリ#県民だより』をスタートします。
記念すべき第1回は、『フカボリ#県民だより』についてご紹介。
それでは早速↓↓↓

目次

フカボリ#県民だよりってなぁに?

皆さんは、県政情報を何で見ますか?
広報紙?ホームページ?SNS?見ない?そもそも県政情報って何?などなど、いろいろな方がいますよね。
ちなみに、県政情報とは、県が考えていることや県のお仕事、統計データなどなど、県が発信する情報のこと。
こういった情報には興味が無いとなかなかふれないですよね。でも、知っていればいざという時に役立ったり、ちょっとお得だったり、すこーし自慢できたり・・・そんな情報がたくさんあります。
静岡県の県政情報をもっとたくさんの方に知ってもらいたい!そこで今回新しくはじめたのが「フカボリ#県民だより」なんです!
県政情報だけでなく、食や観光などの静岡の魅力やイベント、県内で活躍する素敵な方々もご紹介していく予定です。

県政情報って・・・つまらないっと思っているそこのあなた!朗報です。

「県政情報。その言葉自体もなんか難しそう。大事そうなのはわかるけど、興味も湧かないし、読む気にもならない」っていう気持ち、実は私もわかります(笑)。
だからこそ、「フカボリ#県民だより」は、職員が自ら取材し、しっかり掘り下げて、自分の言葉で詳しく皆さんにお伝えしていきます。難しい言葉は使いません(なるべく・・)。臨場感や現場の職員の想いなども、伝えていきます(そういうの慣れてないけど、できる限り・・)。
皆さんが、楽しみながら、静岡県や県庁について知ってもらえるような、そんな記事をお届けしていきます。

「県民だより」はなくなっちゃうの???

県民だよりはこれからも、毎月発行していきます。
「フカボリ#県民だより」と同じテーマを、切り口を変えて取り上げることもあるので、「フカボリ#県民だより」も従来の「県民だより」も、ぜひ両方ご覧ください!
県民だよりは、新聞折り込みでお届けしているほか、静岡県内の市町役場、公立図書館、コンビニエンスストアなどで配架しています。
さらに、インターネットでも見られますので、ぜひご覧ください。
《県民だより4月号へ:http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-110b/202204/index.html

さあ、「フカボリ#県民だより」を読んでみよう!

「フカボリ#県民だより」は、6月から週に1回の発信を予定しています。
それまでは、不定期で記事を発信していきますので、時々「ふじのくにメディアチャンネル」をのぞきにきてくださいね。
「ふじのくにメディアチャンネル」では、「フカボリ#県民だより」のほか、新型コロナウイルス感染症や県職員がYoutuberとなってお仕事を紹介する「ふじのくに静岡県庁チャンネル」、県の魅力、知事の会見などの動画を見ることができますよ。

さーて次回のフカボリは、「富士山静岡空港の楽しみ方!」。実際に広聴広報課の職員が空港に行って、いろいろな空港の楽しみ方を、ご紹介しますよ。お楽しみに!!

―――↓問い合わせ―――
県広聴広報課
☎ 054(221)2231 
FAX 054(254)4032

FacebookTwitterLine
記事一覧へ

最新記事

サムネイル

ベルテックス静岡のアスリートメシ「ベルメシ」とは?…

サムネイル

ベルテックス静岡のアスリートメシ「ベルメシ」とは?…

サムネイル

北川航也選手が海外でも続ける食トレ(後編)

過去の記事